スポンサーリンク
うなぎ

うなぎ屋さん探訪490~東山道・奥州街道の宿場町芦野宿に創業300年「丁子屋」

東山道・奥州街道の宿場町として栄えた芦野宿に創業300年以上という鰻屋さん「丁子屋」さんがある。本日のランチとして探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪489~鰻のサイズも違うが鰻の量も違う鰻祭り重「一富士」

1972年(昭和47年)北区豊島五丁目団地の巨大団地の入居が開始。同時期に「一富士」さんも開店した。「一富士」を探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪488~蒲焼で一杯やるにはちょうど良い「いわさき」

ちょっと一休みをかねて昼食とする。小山城跡近くの創業は1996年という「いわさき」さんを探訪することにする。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪487~大宮の新店2017年7月開店の「鰻・天ぷら割烹 萬木 (ユルギ)」

2017年7月開店、大宮の新店「鰻・天ぷら割烹 萬木 (ユルギ)」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪486~リーズナブルに楽しめる肉厚蒲焼「うなぎ新川 本店」

成田山新勝寺参道には人気の鰻店が軒を並べているが、今回は成田空港近くの鰻卸問屋直営のうなぎ新川 本店さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪485~「ゆるキャン△」というアニメに登場する?「さくめ」

「ゆるキャン△」というアニメの中で鰻屋さんが登場するのだ。最近流行っているアニメの聖地巡礼的なことをちょっとやってみた(笑)。「さくめ」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪484~これは伊勢名物と言ってよい「炭火焼うなぎ 東山物産」

大阪出張まで来ているのだからと、かねてより行ってみたいと思っていた三重県志摩市の「炭火焼うなぎ 東山物産」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪483~天理で楽しむ関西の地焼鰻「みしまや」

大阪に出張することになり車で移動の道中に天理市を通ることになり「みしまや」を探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪482~中部系の鰻屋さんの東京出店ラッシュ!「うなぎ四代目菊川ムスブ田町店」

中部系の鰻屋さんの東京出店が目立っている。2020年9月オープンの老舗の鰻問屋の直営店「うなぎ四代目菊川ムスブ田町店」を探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪486~この雰囲気に癒される「うなぎ川松」

茨城県古河でのお気に入りのお店で鰻で一杯。こんな時期なのに素敵な笑顔で迎えてくれる「川松」さんには感謝である。また行きます。白焼きに地酒はクセになりそうだ。「うなぎ川松」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪481~群馬県前橋市「静可」

ネットの画像検索して美味そうだなと思ったお店に行ってみる。新前橋の「静可」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪480~栃木県宇都宮市「宇奈岐屋」

春の日差しが熱い昼どき、ビールが飲みたい。鰻で一杯やりたい。宇都宮駅近くの「宇奈岐屋」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪479~水戸で気軽に鰻を楽しむなら「ぬりや泉町大通り」

水戸で気軽にうなぎを楽しみたい。「ぬりや泉町大通り」さんを再訪探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪478~鰻創作料理の新作をいただきました!「川昌本店」

うなぎ創作料理を得意とする「川昌本店」さんが鰻創作の新作のを出したというのでさっそくいただきに探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪477~埼玉県久喜市「うなぎ中村」

仕事の打ち合わせ、密にならない気の効いたお店を探す。軽く一杯やりたいし久喜駅から徒歩3分ほどの「うなぎ中村」さんに行くことにする。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪476~こんな鰻屋さんは無かったよね、日本の伝統とフレンチの融合オンリーワンの「うなぎ時任」さん

日本の伝統的な調理法と、フレンチの技を活かした調理法とのコラボレーションが生み出す「うなぎ時任」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪475~静岡県清水町「うな繁」

伊豆方面に出張の帰路に三島と沼津の中間あたりの清水町の「うな繁」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪474~鰻+温泉=最強を体験できる湯河原温泉「富士屋旅館」

鰻+温泉=最強を体験できる湯河原温泉「富士屋旅館」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪471~うなぎは飲み物だったのか!?文京区小石川「わたべ(和多遍)」

太めのうなぎなのにまるで飲み物!文京区小石川「わたべ(和多遍)」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪472~東京都豊島区「大塚 うなぎ宮川」

大塚宮川四代目店主八馬さんに詳細を聞いてみると、器を新しくするので古い器を処分するのだそうだ。東京都豊島区「大塚 うなぎ宮川」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪471~裂きたて蒸したて焼きたてが楽しめる茨城県つくば市「うなぎ 桐」

注文を受けてから裂くという2020年3月にオープンした新店、茨城県つくば市「うなぎ 桐」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪470~超トロトロ感!福島県郡山市「飛鳥」

うな重は飲み物なのか!?トロトロ蒲焼が楽しめる福島県郡山市「飛鳥」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪464~仙台市青葉区「いわま」

お客様の要望に応えてくれるありがたい鰻屋さん。「いわま」さんを探訪する。
うなぎ

実用性抜群!イールスキン(鰻の皮)のバックや財布が優秀すぎる。

イールスキンのバックがあるのをご存知ですか?強くて、軽くて、湿気に強いのが特徴で実用性に優れて私も長財布を愛用してます。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪468~山梨県大月市「登喜和」

大月と富士吉田で家族で2店舗展開「登喜和」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪467~岡谷で鰻のテイクアウトと言えばココ「清水屋川魚店」

岡谷でテイクアウトの蒲焼と言えばココ。「清水屋川魚店」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪466~長野県諏訪市「古畑」

駅近くの創業80年以上という老舗、長野県諏訪市「古畑」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪465~ついに鰻屋さんがオリジナル鰻をつくっちゃった!岡谷「観光荘」

鰻屋さんがオリジナルの鰻を作ってしまった!?鰻の街岡谷市「観光荘」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪464~まさか高速道路で炭焼きの鰻がいただけるとは!羽生PA「忠八」

大晦日の買い出しの帰りに高速道路利用、羽生PA「忠八」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪449~年越し鰻はココで決まり!栃木県さくら市「荒川養殖」

荒川養魚場さんは数年前から近くに行く用事があればだいたい寄り道して鰻の白焼をお土産に購入するため荒川養魚場さんを探訪する。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました