山梨県

うなぎ

うなぎ屋さん探訪468~山梨県大月町「登喜和」

大月と河口湖で家族で2店舗展開「登喜和」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪404~山梨県富士吉田市「登喜和」

あいにく梅雨時の雨で富士山は見えず。ベージュの壁に藍色の暖簾が似合う。山梨県富士吉田市「登喜和」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪402~山梨県甲府市「うなぎの竜由」

甲府昭和インターからは近く、広めの駐車場が完備。高速を途中下車して立ち寄るのにも便利な立地だ。山梨県甲府市「うなぎの竜由」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪216~山梨県甲府市「黒駒楼」

創業は江戸時代天保年間創業(1830年頃)江戸の食文化が甲府に入ってきたころだそうだ。花街が賑やかだったころには酒と芸者と鰻のスタイルだったようだ。山梨県甲府市「黒駒楼」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪169~山梨県富士河口湖「川津家」

店の前は何度か通ったことがあり気になっていたお店だ。14:00には昼営業が終了、13:30に到着ぎりぎりだ。山梨県富士河口湖「川津家」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪166~山梨県山梨市「正徳寺温泉 初花」

鰻の養殖用の井戸水にミネラル成分が豊富なことを知る。そこで温泉を掘ったら出たとのことだ。温泉熱を利用して促成栽培にも取り組んでいる。こちらの料理には温泉水が利用されているとのこと。山梨県山梨市「正徳寺温泉 初花」さんを探訪する。
山梨県

美味しいもの探訪024~山梨県都留市「手打ち 山もとうどん」

リニア見学センターに向かう途中にうどんの看板があったのを思い出す。2キロほど走っただろうか。手打ち山もとうどんに到着。山梨県都留市「手打ち 山もとうどん」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪123~山梨県南部町「うな富士」

富士吉田で仕事のため出張する。ちょっと遠いが足を延ばして身延山に行ってみる。そして、南部町にあるうな富士にも行ってみたかったので峠を二つほど越えて行く。信号もなく道も空いているので1時間ほど正午ちょっと前に到着。山梨県南部町「うな富士」さんを探訪する。
山梨県

美味しいもの探訪022~山梨県北杜市「葉凪 (はな)」

とある場所でこちらのシェフとお会いすることがあり、いわゆるカフェ飯なのだがかなりの人気店のようだので是非行ってみたい。本日、小淵沢での打ち合わせ前の昼食に立ち寄ることに。山梨県北杜市「葉凪 (はな)」を探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪103~山梨県北杜市「小淵沢 井筒屋」

八ヶ岳方面の仕事で何度も店の前を通っているのだがいつでも来られるだろうと思いながら未訪であった。さらに、たまに昼時の行列を見かけると、足が遠のいていた。オフシーズンだから空いているだろうと、うなぎの香りに誘われ入ることにする。山梨県北杜市「小淵沢 井筒屋」さんを探訪する。
山梨県

美味しいもの探訪019~山梨県富士河口湖町「うどん屋八本木」

昼食にはシコシコ硬めの麺で有名な吉田のうどんをセレクト。吉田のうどんと名の付くうどん屋も多い山梨県富士河口湖町「うどん屋 八本木」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪078~ 山梨県北杜市大泉町「森のやまびこ」

八ヶ岳ロイヤルホテル前に、以前から気になっていた鰻屋さんがあるのでこちらで昼食をとることにする。新緑が綺麗だ、リゾート気分だ。山梨県北杜市大泉町「森のやまびこ」さんを探訪する。
うなぎ

うなぎ屋さん探訪004~河口湖うなぎ・天ぷら「なかむら」

御坂みちを抜けると河口湖、ちょうど昼時。その河口湖湖畔にうなぎが食べられる「なかむら」がある。店内には水槽がありうなぎが入っている。活きうなぎを使ってくれる。うなぎはあまり動かない。
タイトルとURLをコピーしました