うなぎ屋さん探訪004~河口湖うなぎ・天ぷら「なかむら」

うなぎは大好物である。

甲府に出張の後に夜は小田原で打ち合わせがある。中央道一宮御坂インターチェンジを出て御坂みちをいく。小田原に出るため御坂峠、御殿場から箱根越えを選んだ。

河口湖うなぎ・天ぷら「なかむら」

御坂みちを抜けると河口湖、ちょうど昼時。その河口湖湖畔にうなぎが食べられる「なかむら」がある。店内には水槽がありうなぎが入っている。活きうなぎを使ってくれる。うなぎはあまり動かない、大人しいんだね~。

河口湖うなぎ・天ぷら「なかむら」

夫婦ふたりで営業しているが、座敷、カウンター、テーブル席とある。うなぎ茶漬けやうなぎの刺身、手作りこんにゃくが気になるがうな重¥1,900を注文。ガラス越しの厨房を見ながら待つこと30分、うな重登場。皮はしっかりして、肉厚の身はプリプリ、タレは甘め。

河口湖うなぎ・天ぷら「なかむら」

こんなに身がプリプリしている鰻はなかなか珍しい。肝吸いもしっかり肝のお味がしてます、新鮮だからでしょうなあ。やはり裂きたて焼き立てが美味い。

うなぎ・天ぷら「なかむら」
所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町河口656-1
定休日:不定休

探訪日:2008.06

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19001059/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ山梨県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました