うなぎ屋さん探訪563~那珂川の天然鰻の現役漁師さん「田村川魚店」さん

水戸市「田村川魚店」
水戸市「田村川魚店」

うなぎは大好物である。

水戸に出張の機会があり、昼食にはやはり鰻が食べたいと思い探訪したお店が「田村川魚店」さん。

水戸市「田村川魚店」

水戸市「田村川魚店」

那珂川のほど近くの桜川に面した川魚店さんだ。モズクガニや天然鮭やイクラを扱い、那珂川の天然も扱う。

水戸市「田村川魚店」

水戸市「田村川魚店」

昔からの川魚漁師さん。80歳を超えるというご主人もいまだ現役で漁に出ているという。屋外にエンジン付きボートが置かれている。

水戸市「田村川魚店」

水戸市「田村川魚店」

店内はカウンター、テーブル2卓。川魚加工所の脇になるイートインスペース的な感じだ。

水戸市「田村川魚店」

水戸市「田村川魚店」

元気のよい女将さんが接客対応してくれる。ウチの鰻は労働者のうなぎなんですよと言う。那珂川ではりなわ漁をしているや最近大人の週末という雑誌に掲載されたなどお話も上手だ。

水戸市「田村川魚店」

水戸市「田村川魚店」

メニューもシンプル。上から1尾、1.5尾で特上。グレードで鰻の量が変わるとのこと。那珂川の天然鰻は6月から8月で無いときもあるので電話して問い合わせをしてほしいとのこと。鰻重(特上)を注文して掲載されたという掲載誌をめくりながら待つ。

水戸市「田村川魚店」

水戸市「田村川魚店」

待つこと30分、鰻重(特上)が登場。今日の鰻は静岡産4pサイズとのこと。しっかり蒸してありトロトロの食感。脂のりよくボリューム感もある。タレは鰻の旨味を生かすような、ほんのりあっさりとしたタレだ。

もう2年も鮭が取れないという。来年は漁師やってるかわかんないねーなんてことを言っている。日本の川はどうなってしまったのだろうか。

【うなぎ愛好会ブログ】
https://unatan.net/

※どうかチャンネル登録をお願いいたします。

 

「田村川魚店」
所在地:茨城県水戸市若宮町518-1
定休日:月曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。

田村川魚店その他 / 東水戸駅常陸青柳駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと嬉しく思います。
他のうなぎ系のブログもご覧になれます。

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ屋さん茨城県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました