実用性抜群!イールスキン(鰻の皮)のバックや財布が優秀すぎる。

うなぎは大好物である。

といっても今回は鰻屋さんの探訪ではない。
10年前から愛用しているイールスキンの長財布を紹介してみようと思う。自由が丘のイールスキンを取り扱う専門店「ボラントン」さんを訪問してみた。お店の外には看板がでている。

イールスキンとは鰻の皮なのだが、西洋では古くから身につけると幸運、金運、健康運を呼び込むと伝えられているのだそうだ。ハンドバッグ、ショルダーバッグ、トートバッグをはじめコインケース、カードケース、名刺入れ、財布など商品ラインナップも豊富だ。

イールスキンの特徴は、天然素材の質感であること、強くて、軽くて、湿気に強い、牛革の1.5倍程の強度があるなどがある。自分も長財布を愛用しているがしっとりとして手になじみやすい質感でとにかく軽い。防水ではないが水に強いので雨の日など濡れないように気を使うこともない。

長財布だけでもカラーバリエーションも豊富。お気に入りのひと品が見つかるでしょう。一度使うと他の合皮や牛皮製品などは使わなくなっちゃいますねイールスキン一択です。軽くて丈夫というのがありがたいです。

私が使っているのはまさにこれ。黄色で金運もアップしそう。鰻好きの財布はイールスキンで決まりだ!

「ボラントンBoranton自由が丘店」
所在地:東京都世田谷区奥沢5-20-23
定休日:水曜日

・お店のホームページ
http://www.boranton.com/

>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと嬉しく思います。
他のうなぎ系のブログもご覧になれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました