うなぎ屋さん探訪211~千葉県野田市「うなぎ川村」

うなぎは大好物である。

醤油どころ野田の古街

愛宕神社向かいのうなぎ川村さん。
近くのコインパーキングに車を置く。
店頭では佃煮を販売している

店内はテーブル2卓、二人用が1卓
そして大きな生け簀がある。
中になにが入っているかは不明。

若さんが迎えてくれ、お茶を出してくれる。
箸袋には創業文政元年と書いてある
江戸時代からの老舗のようだ。
メニューは壁に貼りだしてありシンプル。
うな重のグレードでうなぎの大きさが違う。
他には柳川など。

お通しということで
どじょうの佃煮と川魚の甘露煮を出してくれる。
なつかしい味だ。
レジ横にはそろばんが置いてある、
使っているのだろうか。
店主が登場してきた、代替わりの最中なのだろうか。

待つこと30分、うな重登場
皮は、やや厚めだが柔らかい
身はやや厚め柔らかい
フワッとした食感で、脂のノリも程よい
タレはたまり醤油のような
黒系濃い色だが、コクあり独特なタレ。

ごはんは硬めの炊き加減で好みだが
もうちょっと温かいほうがよいなあ。
うなぎ、タレ、ごはん
それぞれが主張する印象だ。

江戸時代創業という、野田の古街老舗うなぎ屋さんでございます。。

探訪日:2013.04

「うなぎ川村」
所在地:千葉県野田市清水71-2
定休日:月曜

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/chiba/A1203/A120305/12015079/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ屋さん千葉県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました