うなぎ屋さん探訪161~埼玉県草加市「鰻栄」

うなぎは大好物である。

草加で仕事。予想以上に長引いた、すっかり夕方だ。
運動のため訪問先から草加駅まで歩く。
その途中うなぎの看板が。「鰻栄」
昔ながらの鰻屋といった建物。
換気扇からは鰻を焼いているあの匂い暖簾をくぐる。
埼玉県草加市「鰻栄」さんを探訪する。

店内はカウンター4席、テーブル席1卓
小上がり2卓。カウンターの中は厨房だ。
すでにカウンター席には
常連らしきお客様3名が一杯やっている。

メニューはうな重(中)1900円から
今日はうな重(上)2100円のみだとのこと。
最近、鰻の入りが悪くて、
どうなっちゃってるんだろうねえ・・・と、女将さん。
それでも、明るい女将さんだ。
お客さんの層は60代以上か。
カウンターでは、ご近所話で盛り上がる。
メニューはシンプルで肝焼き、兜焼、焼き鳥とある。
蒲焼か串焼きをつまみに一杯やるスタイルだ。

女将さんはよくしゃべり、店主はカウンター内で
黙々と仕事をこなす。

待つこと20分、うな重登場。
皮はパリッと、ややしっかりした皮。
やや厚めの肉、表面もしっかり焼かれている。
皮目の脂はたっぷりとして、ボリューム感もある。
タレは甘辛濃いめ。

ちょっと山椒が欲しくなる。
コメの質、炊き加減も許容範囲だ。
常連客が集まるアットホームな街の鰻屋さん。
このお値段では良心的なのかもしれない。

探訪日:2012.02

「鰻栄」
所在地:埼玉県草加市西町31-2
定休日:月曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/saitama/A1102/A110203/11015874/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ埼玉県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました