うなぎ屋さん探訪022~埼玉白岡うなぎ「太田屋」

うなぎは大好物である。

久しぶりの自転車ブラリングサイクリングで見沼代用水沿いを走る。この緑のヘルシーロードは田園風景を見ながらサイクリングが出来るのでお気に入りである。

埼玉白岡うなぎ「太田屋」

さて、雲行きも怪しいので、適当なところで昼食を摂って折り返したいところだ。場所は元荒川と見沼代用水が交差する柴山伏越付近。もうちょっと先に進み、柴山橋を左折したところにうなぎ屋の”活うなぎ”の看板を発見する。これが「太田屋」さんだ。


「太田屋」さんから野通川を挟んで向かい側に「米屋」さんという鰻屋さんもあるのだ、こちらは別の機会に行くことにしよう。

埼玉白岡うなぎ「太田屋」

綺麗なお店だ、汗まみれのシャツで入っていいものだろうか、しばし迷うが、腹も減ったので勇気を出して店の扉を開けてみた。昼時だが先客はおばちゃんグループ三人のみ。目立たない隅のほうの席をお願いする。

トイレに向かい汗だくのシャツを着替える。店内は座敷とテーブル席があり、二階にも座敷席があり宴会などにも使えそうだ。メニューは少なめ、うな丼かうな重の選択になる。他には天丼、親子丼、刺身定食などもある。うな重をお願いする。

埼玉白岡うなぎ「太田屋」

待つこと20分、うな重登場。皮は柔らかで弾力あり、身は厚めでふっくら中トロ系。タレは甘辛甘めで、わりと自分の好みのタレだ。ご飯にもタレがしっかり染みており、ご飯の盛りは多めだがペロッと食べられてしまう。

埼玉白岡うなぎ「太田屋」

サラダがつくのも嬉しい、うなぎ屋さんでサラダが付いてくるのは珍しい。鰻屋さん探訪では野菜が不足がちになるのでありがたい。しかも食後にはコーヒーが出る。ランチ時のサービスというわけではないそうだ。綺麗な店内とサラダとコーヒー、癖の無い鰻と甘めのタレ。鰻屋で女性のグループを見かけるのは珍しいが提供される料理の内容を考えるとおばちゃんグループが来るのも納得だ。また、行きたいお店である。

探訪日:2008.08

うなぎ「太田屋」
所在地:埼玉県白岡市大字柴山1203-2
定休日:月曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/saitama/A1104/A110401/11006418/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ埼玉県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました