うなぎ屋さん探訪153~埼玉県さいたま市「相川屋」

うなぎは大好物である。

日曜日、午前中やぼ用事を済ませる。
与野付近、自転車で帰宅する。

昼食をとって帰宅することにする。
埼玉県さいたま市「相川屋」さんを探訪する。

きれいな店内は座敷広間に6卓
2階にも座敷があるようだ。
メニューはうな重1500円から特上2000円。
二段重2500円もあり。
他には肝焼き、かぶと焼き、鯉洗いなどがある。

うな重のグレードはうなぎの量が違うとのこと。
うな重特上をお願いする。
BGMには演歌、津軽海峡冬景色、久しぶりに聞いたかも。
紀州備長炭を使用しているそうだ。
うなぎは鯉平さんの取引のようだ川魚友の会の会員店である。
活きうなぎを使用していると書いてある。

待つこと8分、うな重登場。
昼食時の真っただ中だからね。
二階の座敷では宴会もやっているようなので
まあ、時間的には早くでてきたほうが嬉しいわけだ。
ややしっかりとした皮、身の表面をパリッと仕上げてある。
身はやや厚め、柔らかく部分的にトロッとした感じがある。
タレはみりん系甘目か、ごはんにもしっかりとかかっている。

皮と身の表面をよく焼いてあり
しっかり脂も落とされている。
ご飯の炊き加減も硬めで好み、量は多めだ。
注文するときに、大盛りにするか聞かれたが普通盛でたっぷりいただける。
肝吸いの肝はやや大きめ、プリッとしている。

デザート小鉢がつく。
柑橘系とバナナ。
バナナはちょっとお腹も満足しているので。

探訪日:2011.10

「相川屋」
所在地:埼玉県さいたま市中央区本町東5-8-7
定休日:木曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/saitama/A1101/A110101/11016354/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ屋さん埼玉県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しい鰻屋さん情報館

コメント

タイトルとURLをコピーしました