うなぎ屋さん探訪623~いつかは長焼き定食をいただきたい「なまずや一宮分店」さん

うなぎ「なまずや一宮分店」さん
うなぎ「なまずや一宮分店」さん

うなぎは大好物である。

なまずや分店とは、岐阜市の「なまずや総本店」を発祥にそれぞれ暖簾分けで広がっている分店が、たくさんあるのだが、今回は愛知県の一宮分店さんを探訪する。

「なまずや一宮分店」さん

「なまずや一宮分店」さん

名鉄一宮駅からは徒歩圏内で10分以内。純和風の建物でどっしりとした落ち着き感がある。

「なまずや一宮分店」さん

「なまずや一宮分店」さん

店内は琴のBGMが流れ、2015年にリニューアルしたという奇麗なお店だ。店内手前がテーブル席で、奥が長くテーブル席が続いている。宴席も可能な座敷個室も完備している。メニューは、うな丼、長焼き。グレードでうなぎの量が違うとのこと。人気があるという、うな丼を注文する。

「なまずや一宮分店」さん

「なまずや一宮分店」さん

待つこと20分、うなぎ丼登場。やはり中部地方の地焼は蒸す工程が無いので出来上がりも早い。ご飯盛り多めだか、程よくタレかかりガッツいてしまう丼だ。三河一色産の鰻にこだわっているという。

「なまずや一宮分店」さん

「なまずや一宮分店」さん

皮はパリっと仕上げてあり、身はサクサクだが、身の中はトロトロの食感、これぞ中部系の蒲焼という感じだ。このボリューム感のある鰻に。濃すぎない甘すぎないタレが絡む。独特な醤油感のありコクがあるパワフルな地焼き鰻とよく合う。

「なまずや一宮分店」さん

「なまずや一宮分店」さん

本店修業されたとのことで、流れはあるが、タレや焼き上がりなんかが違うとのこと。現在の店主は若く二代目なのだそうだ。クセになるうな丼だ。ついスタンダードなうな丼を選んでしまうが、いつかは長焼き定食にもチャレンジしてみたい。

【うなぎ愛好会ブログ】
https://unatan.net/

※どうかチャンネル登録をお願いいたします。

「なまずや 一宮分店」
所在地:愛知県一宮市神山1-10-19
営業時間:11:00~14:00、16:30~20:30
定休日:水曜日、6月~8月を除く 第3木曜日
電話:050-5593-6672

・お店のホームページ
https://namazuya-ichinomiya.com/

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23001184/

>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと嬉しく思います。
他のうなぎ系のブログもご覧になれます。

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ屋さん愛知県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しい鰻屋さん情報館

コメント

タイトルとURLをコピーしました