うなぎ屋さん探訪536~若い店主が鰻激戦区に挑戦する三島の新店「うなぎいけだ」さん

三島の新店「うなぎいけだ」
三島の新店「うなぎいけだ」

うなぎは大好物である。

沼津方面に用足しに出かけた。高速代を節約しようと1号線の箱根越えルートで向かう。箱根を抜けると三島の街。うなぎ処じゃありませんか。2018年に開店した三島の新店「うなぎいけだ」さんに行ってみることにする。

三島の新店「うなぎいけだ」

三島の新店「うなぎいけだ」

三島広小路駅近くのコインパーキングに車を駐車し、老舗有名うなぎ店を横目に駅南商店街を奥へと進む。

三島の新店「うなぎいけだ」

三島の新店「うなぎいけだ」

店舗入り口左手が焼き場。炭火を使用しているようだ。やはり鰻を焼くなら炭火がいい。

三島の新店「うなぎいけだ」

三島の新店「うなぎいけだ」

店内はモダンな内装にカウンター5席、テーブル2卓程とこじんまりとしている。メニューも鰻のみでシンプルだ。グレードで鰻の量が違うとのこと。写真付きで分かりやすい。

三島の新店「うなぎいけだ」

三島の新店「うなぎいけだ」

待つこと15分、白焼定食が登場。なかなか肉厚の鰻だ。本日の鰻は宮崎産とのこと。しっかりと蒸されてトロトロとした食感。

三島の新店「うなぎいけだ」

三島の新店「うなぎいけだ」

脂のノリもよく、ボリューム感もあり。藻塩、ワサビ、醤油が添えられる。

三島の新店「うなぎいけだ」

三島の新店「うなぎいけだ」

ほぼ同時にうな重上が登場。こちらもよく蒸されて、ふっくら柔らかに仕上がっている。タレは主張しすぎず濃すぎず、ほんのりな感じだ。同割基本的なタレ。

三島の新店「うなぎいけだ」

三島の新店「うなぎいけだ」

ご飯炊き加減も好みだ。蒲焼とタレとご飯のバランスがよい。若い店主が三島の鰻激戦区に挑戦する。

※どうかチャンネル登録をお願いいたします。

【うなぎ愛好会ブログ】
https://unatan.net/

「うなぎいけだ」
所在地:静岡県三島市広小路町11-27
定休日:木曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。

うなぎ いけだうなぎ / 三島広小路駅三島田町駅

昼総合点★★★★ 4.0

>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと嬉しく思います。
他のうなぎ系のブログもご覧になれます。

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ静岡県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました