うなぎ屋さん探訪229~埼玉県川越市「いも膳 うなぎ専門店 うなっ子」

うなぎは大好物である。

このところご縁がある川越、昼食時をちょっと過ぎている。
川越も鰻屋が多い。
川越観光の定番コース駄菓子屋横町近くのいも膳うなっ子に行く。
川越水城公園のあたりにある、川越名物さつまいも料理をいただける
「いも膳」のうなぎ専門店。

店の前には堀があり、錦鯉が泳いでいる。
その堀を渡り店内に入る。
入口には「当店は活きた鰻から調理しています」とある。

店内はテーブル10卓ほど、おひとり様なので二人用のテーブルに案内される。
店員さんちょっと疲れているのかな・・。
うな重は松1300円から、亀1700円、鶴2350円とある。
ずいぶんとリーズナブルなお値段だ。
グレードで大きさ重量が違うとのこと。
当店限定いも重2100円はさつまいもを炊き込んだご飯と蒲焼がセイロに入る。
他にはカブト煮、肝焼き、舞妓丼などがある。

真ん中をとって亀1700円をお願いする。
それにしても安いじゃないか。
場所柄、昼時も過ぎているのにお客さんが次々入ってくる。

待つこと10分、うな重登場。
皮はぶよっとして弾力あり。
身の厚さは普通だが、切り身。
ちょっとさみしい感じもするが、お値段を思い出す。
タレは醤油系辛め濃いめ。
ご飯の炊き加減は普通、タレがたっぷりかかかっている。
久しぶりに山椒をかけていただく。

肝吸いにはスライスした肝が入る、ちょっと炙ってあるのかほろ苦み。
次々とお客さんが入ってくる、店内は相席というう状態だ。
ホールの店員さんは一人で忙しそう、これは疲れちゃいますな。

探訪日:2013.10

「いも膳 うなぎ専門店 うなっ子」
所在地:埼玉県川越市元町2-10-6
定休日:火曜日

・お店のホームページ
http://www.kawagoe.com/imozen/unakko.html

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11002341/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ屋さん埼玉県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました