うなぎ屋さん探訪097~ 埼玉県越谷市「和食と名代うなぎの新見世」

うなぎは大好物である。

昼ご飯も食べられず忙しくしている、一段落したので昼食にする。
場所は越谷の元荒川沿い、創業1894年(明治27年)の埼玉県越谷市「和食と名代うなぎの新見世」を探訪する。

こちらは古くから何度か訪問してうる店だ。
何年か前にリニューアルして綺麗なお店になった。
6人用テ-ブルが4卓、川を眺めながら食事ができる。
春には元荒川の土手が桜で一杯になるので見事な桜が堪能できそうだ。
4人用テーブル2卓もあり。

メニューはうな重の他にかつ丼、天丼、どじょうあり。ファミリーで楽しめそうだ。
中でもうなぎ飯バ-ガ-851円という、ライスバ-ガ-もあり。
本日は特上3045円で大奮発。

待つこと20分、うな重登場。
皮はやわらか、身は厚めでフワッとしている、わりと大ぶりの身だ。
脂もたっぷりボリューム感あり。

タレは少々甘め系だが濃すぎず。
タレが多め、スプーンがつくので食べやすい。

探訪日:2009.10

「和食と名代うなぎの新見世」
所在地:埼玉県越谷市宮本町1-5
定休日:水曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/saitama/A1102/A110203/11003649/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ埼玉県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました