米作りのお手伝いをすることになった。その2

田植えから二週間ほどが経過した。

この二週間は
田植え後の補植(手植えなのでしっかり土に入っていない苗を修正する)
畦の補修、水位の管理などをしていたらしい。

自分自身は二週間ぶりの作業となる。
本日は草取り。

田んぼをよく見ると
2センチほどの雑草が生えている、これを取り除く作業だ。

雑草の葉部分は2センチほど根の部分も2センチほどある。

現段階では、一つ一つ手で取るわけにはいかないとのこと
田んぼの土を2センチほど手でかく。
すると、葉の部分と根の部分が水面に浮いてくる
浮いてきたら、田んぼに水を入れて同時に排水し
雑草を流すという方法をとるのだそうだ、なるほどだ。

しかし、夏場に近づくにつれ
雑草の生え方も元気になるらしく今後は手で取り除くことになるようだ。

本日は、見沼代用水東縁を自転車にて参上した。

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

美味しいお米作り
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました