うなぎ屋さん探訪034~ 静岡県浜松「里味」

うなぎは大好物である。

名古屋出張の帰り道である。
すっかり暗くなってしまったが
ここまできたなら、浜松にも寄りたい欲が出てきた。

立ち寄ったのは浜松市西区の「里味」さん。
お店外観は普通のお宅風であり地元のカフェ風。
夜は地元の飲み屋さんな雰囲気だ。
お店の創業は1996年のようだ。

入り口横の水槽には、大振りの活きうなぎが元気にしている。
「里味」さんでは3P(300g)サイズ以上の大きめの鰻にこだわっているようです。
通常の東京でいただくうな重サイズは5P(200g)なのでなかなか大きめだ。

うな重を注文。腹も減っていたのでうな重上にしようと思ったが
お値段もよろしいのと、二匹分とのことで、とりあえず並にする。
定食などの鰻以外のメニューもある。

注文後、店主が入り口横の水槽から一匹のうなぎを取り出す。
かなり大きい鰻がチラッと見えた、これをいただくのか。
これから捌き焼く、蒸らさない関西風で調理するそうだ。
うなぎ屋での待ち時間は当然覚悟、でも苦にならない。

待つこと35分。うな重登場。
うなぎの全体的な大きさも大きいが、まるまる太った超肉厚である。
皮は、パリッとサクサク。超肉厚の身はフワフワトロトロ。
タレの色は薄めだが、甘いたれでしっかりしたコクと味。
同じ関西風の地焼きでも、トロトロ系とプリプリ系があるのね。
これは、うまい。脂もたっぷりだが、臭みも無くしつこくない。
これなら二匹分の上も食べられたかもしれない。
裂きたての鰻のきも吸いは美味である。

「里味」さんではあの大きな蒲焼のお取り寄せ通販も行っている。
お取り寄せして自宅でボリュームのある鰻をいただくのも良いだろう。
「里味」さんの通信販売サイトはこちら
http://www.unagi-satomi.com/category/item/itemreco/

探訪日:2008.11

「里味」
所在地:静岡県浜松市西区西山町108-36
定休日:水曜日・木曜日

・お店のホームページ
http://www.unagi-satomi.com/

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22001606/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ静岡県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました