うなぎ屋さん探訪548~関東風の蒲焼に中部地域の濃厚なタレ「うなぎ市幸」さん

刈谷市「うなぎ市幸」
刈谷市「うなぎ市幸」

うなぎは大好物である。

刈谷市で昼飯の時間となり予定していた鰻屋さんいいくも臨時休業とのことで残念。

刈谷市「うなぎ市幸」

刈谷市「うなぎ市幸」

ゆっくりと高速道に向けて車を走らせていると鰻屋さん「うなぎ市幸」さんを発見。愛知県も鰻屋さんが多そうな雰囲気だ。

刈谷市「うなぎ市幸」

刈谷市「うなぎ市幸」

店内は和風な落ち着いた雰囲気で、テーブル席と小上がり席がある。こちらの店は夜の営業はしておらず昼飲みの営業となる。うな重のグレードでうなぎの重量が違うとのこと。関東風関西風で選ぶことができる。面白いのはこの地域は関西風が主流だが店主が東京で修行したため基本的にこのあたりでは珍しい関東風を出すのだそうだ。鰻重(松)を注文する、この時関西風でというのを忘れたため関東風でいただく。

刈谷市「うなぎ市幸」

刈谷市「うなぎ市幸」

待つこと15分、うな重登場。1.5尾の蒲焼きがのtた立派なうな重だ。これが2000円台でいただけるお店は今時見かけない。鰻は三河一色のうなぎだそうだ。

刈谷市「うなぎ市幸」

刈谷市「うなぎ市幸」

蒸は浅めで脂ノリよくトロトロでは無いが柔らかな身だ。タレは溜まり醤油的だ。関東キッコーマンの味ではない。濃いめ甘めよりな濃厚なタレだ。蒸した関東風の蒲焼でも中部の濃厚なタレが合うものだと思った。

【うなぎ愛好会ブログ】
https://unatan.net/

※どうかチャンネル登録をお願いいたします。

 

「うなぎ市幸」
所在地:愛知県刈谷市大手町5-61-1
定休日:月曜・火曜

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。

うなぎ市幸うなぎ / 刈谷駅刈谷市駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと嬉しく思います。
他のうなぎ系のブログもご覧になれます。

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ愛知県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました