うなぎ屋さん探訪095~ 神奈川県厚木市「川入園」

うなぎは大好物である。

厚木での仕事帰り、予定より遅くなってしまった。
以前、ネットで見つけた神奈川県厚木市「川入園」さんを探訪する。
のだが秋の夕暮れは早い、なんだか真っ暗だ。腹も減っている。

厚木からは車で30分ほどかかりそうだ。
川沿いなのか?暗くてよく分からない。というか真っ暗。
中津川沿いで河川工事でもしているようだ圏央道の工事現場も近い。

真っ暗の中進むとさらに道は細くなる、明るい建物もない。
少々不安になるが、川入園の看板を発見する。
こんなところに店があるのか?暗くて周囲の全貌はまったく分からない。

なんとか車を駐車し店内に入る。
店内は座敷というか広間が5部屋ほどある。ちょっと珍しいつくりではある。
広い部屋に1人通される、温泉宿にでも来たかのような優雅な気分になる。
暗い細道を疲れたところに出されたお茶が旨い。

実は、ここに出発する前にお店に一報を入れてあった。
到着が営業時間終了間際になりそうだったからだ。
うな重のグレードは梅、竹、松とあるのだが
今日は松が品切れなのだとのことで、竹を一つ注文してあった。

待つこと15分、うな重登場。
地焼きのうなぎは出来上がりがわりと早い。
通常は30分かかるのだそうだ。

皮はパリパリ、身の表面もパリパリに仕上げてある。
身はやや厚め、松はもっと厚いのか気になる。
表面はパリパリで中身はジューシーで柔らかい。
蒸さないうなぎは好きだなあ。
タレは甘い、しかしくどい甘たれではなく
あっさり薄味、あくまでも脇役な鰻の旨味を発揮できる独特なタレだ。
ご飯の炊き加減も堅さも好みだ。
なかなかボリューム感のあるうなぎだ。

肝吸いの肝はプリッとしている。
中津川沿いの関東では珍しい蒸さないうなぎのようだ。
ホントいろいろ好き好きだなあと思う。

探訪日:2009.09

「川入園」
所在地:神奈川県厚木市下川入1363
定休日:水曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/saitama/A1104/A110402/11015121/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ屋さん神奈川県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しい鰻屋さん情報館

コメント

タイトルとURLをコピーしました