うなぎ屋さん探訪540~鰻のメニューだけで勝負な「うな専」さん

掛川「うな専」さん
掛川「うな専」さん

うなぎは大好物である。

愛知方面に出張の予定があり、静岡県あたりで昼食をと思い、掛川付近で高速を降りてみた。

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

やはり出先では鰻をいただきたい。その地域、そのお店によってうな重というシンプルな料理だがまったく別ものだったりすることがある。助手席の人にスマホで鰻屋さんを検索してもらい掛川駅近くの「うな専」さんに行くことにする。

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

店舗前にも駐車場があるが数台分しかないため近くのコインパーキングに駐車してお店に向かう。向かう途中、行列ができている鰻屋さんが見える。この辺りは鰻屋さんが多い。

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

店内はテーブル席10席、小上がり3卓12席ほど。奇麗に手入れが行き届いた感じからお店の真面目さが伝わってきそうだ。お茶が美味い、さすがお茶処だ。メニューは超シンプルでうなぎのみ。うな重のグレードで鰻の大きさが違うとのこと。本日は一番大きな松は売り切れとのことで残念。特上二段の竹を注文する。

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

時間的には昼前だがほぼ満席状態だ。店内の冷蔵ケースに「うなぎ料理に合う純米酒喜平」が冷やされている。これは岡山のお酒のようで「平喜酒造」さん。http://www.hirakishuzo.co.jp/index1.htm
静岡にも同じ名前の「平喜酒造」さんがあるからちょっとややこしい。
「うなぎ料理に合う純米酒喜平」
https://www2.infomart.co.jp/buyer/search/prod_detail_oroshi.page?1&pid=10933079&psales_smcd&oroshi_smcd=SFHVmG6T&mcd=SFHVmG6T&IMReferer=/buyer/search/prod_detail.page

待つこと40分、特上二段の竹が登場。二段重といっても中入れとは違う。真上から見ると普通のうな重にしか見えないのだが、うな重の重の下にもう一段お重がある。

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

下の重には一尾分の蒲焼が入っている。運ばれてきたトレーの上だけでは二段重を展開ずトレーからはみ出してしまう。

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

皮はパリッと仕上げてあり、身はホクっとして柔らかな食感。タレは甘辛濃いめだがくどすぎず。

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

掛川「うな専」さん

皮下の脂のノリも程よく、タレとのバランスも良い。今日はドライバーなので飲めないが一杯やりたくなる蒲焼だ。

 

【うなぎ愛好会ブログ】
https://unatan.net/

※どうかチャンネル登録をお願いいたします。

「うな専」
所在地:静岡県掛川市肴町7-8
定休日:木曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。

うな専うなぎ / 掛川駅

昼総合点★★★★ 4.0

>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと嬉しく思います。
他のうなぎ系のブログもご覧になれます。

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ静岡県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました