うなぎ屋さん探訪506~緑の中で肉厚で柔らかなうな重をいただく「うなけい」さん

栃木市うなけい
栃木市うなけい

うなぎは大好物である。

栃木市うなけい

栃木市うなけい

栃木県栃木市、大平山の自然にも恵まれJRと私鉄が合流する交通の便も良い。ちょっと細い路地を入っていくと、今年で創業15周年だという「うなけい」さんがある。店前に車を駐車することが出来る。

栃木市うなけい

栃木市うなけい

店内は、テーブル席4卓、座敷席3卓ほどのシンプルな店内。席から外を眺めると大平山と杉林が見える素敵な場所だ。うな重メニューは上と特上のみ。上と特上ではうなぎの大きさが違うとのこと。

栃木市うなけい

栃木市うなけい

先に漬物が出てくる、こういうスタイル好きだ。うな重が出てくるまで漬物をつまんでてくださいなという気遣いがありがたい。ここは漬物と日本酒で待ちたいところだが車なのでお茶で我慢だ。メニューは超シンプル、うなぎだけのメニューで勝負している。店主の心意気が伝わる。蒲焼き白焼きもあるが、うなぎ以外はツマミの枝豆のみで徹底している。うな重特上をご飯少なめでお願いする。

栃木市うなけい

栃木市うなけい

待つこと25分うな重特上登場。期待以上の身の厚さで大きなうなぎだが、皮も薄めでやわらか皮下の脂のノリも良い。身はやや弾力あり柔らかくもトロトロとろける食感だ。宮崎産の3.5Pサイズを使用しているとのこと。都内で食べたら7000円くらいしてしまうだろうに4900円で楽しめるのはリーズナブルだ。

栃木市うなけい

栃木市うなけい

タレは決して甘く無いのだが、うなぎ自体の甘味があるためタレと鰻のバランスが良い。
ご飯の炊き加減もかためで好みだ。蒲焼、タレ、ご飯のバランスも好すき。うな重とともに最初に出てきた漬物とは別の漬物がついてくる、お茶も最初のお茶とは別のお茶が出てくる。小さな気遣いだがなかなか出来ないものだ、こういうところからも店主の心意気が伝わってくる。ちゃんとしているお店だ。

※チャンネル登録していただけますと嬉しく思います。

 

「うなけい」
所在地:栃木県栃木市片柳町5-12-27
定休日:月曜日

・お店のホームページ
・食べログでのお店の詳細情報。

うなぎのうなけいうなぎ / 栃木駅

昼総合点★★★★ 4.0

>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと嬉しく思います。
他のうなぎ系のブログもご覧になれます。

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ栃木県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました