うなぎ屋さん探訪460~栃木県小山市「青柳川魚店」

うなぎは大好物である。

小山の街を散歩してみる。小山は、宇都宮市に次ぐ栃木県第2の都市であり、古くは小山氏の居城、祇園城(ぎおんじょう)の城下である。そして日光街道の宿場町小山宿としてまたは思川の水運によって栄えた町だ。

小山駅から西に歩いていく、とりあえず城山公園を目指すことにする。もうじき思川と城山公園かという右手に川魚料理の暖簾が。すぐに脚は止まり店内へと吸い込まれていく。吸い込まれちゃったんだから仕方がない。

店内はレトロ萌えである。こういう雰囲気がたまらない。小上り席が2か所とテーブル席がある。小上り席に案内される。

普段は瓶ビールなんかを飲みたくなるのだが、日本酒を飲みたくなる。飲み物メニューには、しっかりと地酒雄東なんてのがある。これをお願いする。

うな重メニューはシンプルで一段か二段かの二択。迷わずうな重二段重ねをお願いして、常温の地酒雄東ときゅうりの漬物で待つことにする。

待つこと10分うな重登場。表面と皮めをパリッと仕上げてある。トロッと柔らかな身は厚みもあり脂のノリも良い。

タレは醤油が引き立つあっさりとした感じ、うなぎの旨味をやや残り醤油と絡み合っている。ご飯の炊き加減もかためで好みだ。地酒雄東は甘口の酒だが漬物とこちらの醤油系の蒲焼がツマミとしてよく合う。

二段重のご飯の中からももう1匹うなぎが出てくる。中の鰻様は、ほどよく蒸されて、さらに蒸されてほっこり柔らか。全体的な蒲焼、タレ、ご飯のバランスが良い。

帰り際に女将さんと少し話をさせていただいた、店主は3代目になるのだそうだ。末永くうなぎ食文化とレトロ萌えなお店を守っていただきたい。

探訪日:2020.11

「青柳川魚店」
所在地:栃木県小山市城山町1-2-1
定休日:水曜日

・お店のホームページ
・食べログでのお店の詳細情報。

青柳川魚店うなぎ / 小山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

>>いつもご覧いただき、感謝申し上げます。
ブログランキングに参加致しました!
ポチッとしていただけますと嬉しく思います。
他のうなぎ系のブログもご覧になれます。

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ栃木県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました