うなぎ屋さん探訪104~神奈川県相模原市「甚太」

うなぎは大好物である。

本日、厚木で仕事、帰りがてら原当麻にある甚太のうな重直火焼きを食べに行くことにする。
神奈川県相模原市「甚太」さんを探訪する。

以前にも来たことがあり今回二度目の来店である。
オリジナルメニューの鰻のちり鍋も気になるところだが
前回の帰り際に、蒸さないうなぎ、直火焼きがあることを知ったので
本日は迷わず、うな重の直火焼きを注文する。

グレードは松3500円から3800円、重量で値段が変わる。
結果的に竹3100から3400円の竹3300円となる。

待つこと20分、うな重登場。
パリッとした皮、ジュワッと柔らかな身、やや厚めだ。
このボリューム感は直火焼きならでは。
タレは甘めだが、控え目なタイプ。身の脂がジュワーっとくるがくどすぎず。
尻尾の部分がうまい、好きだなあ。

蒸すタイプのうな重もそうだったが、うなぎとご飯とタレのバランスが大事。
美味いなあと思うお店はこのバランスが絶妙だったりする
満足だ、しかしお値段もうなぎのぼりで安くはないねえ。
国産にこだわったお店なのである。

探訪日:2010.03

「甚太」
所在地:神奈川県相模原市南区下溝314-4
定休日:水曜日

・お店のホームページ

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/kanagawa/A1407/A140701/14001789/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ神奈川県
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました