うなぎ屋さん探検001~北区浮間「行田屋」

昔の職場近くの鰻専門店です。
以前は昭和の香り漂う店構えでしたが現在ではリニューアル改装しておりました。
当時まだ若造の自分は店に入るのにちょっと勇気が要りましたが、
一度食べたら病みつきになる鰻を出してくれます。

うなぎ行田屋

二ヶ月に1度くらい行った時期もあったかも。
ここへ行くときは決まって”最上”を注文
若い頃はプラスご飯大盛りとか言ってました。

うなぎ行田屋

職場を離れたので久しぶりに来店したのですが
店主に覚えていただいており、懐かしい気分でございました。

今回も迷わず”最上”。
皮はパリッと香ばしく、身は厚めでしっかり感を残しつつふわトロ
タレは甘辛系で好みの一番のお気に入りでございます。

うなぎ行田屋

夏場の昼食時は満席になることも
夜は夜で肝焼き蒲焼で一杯が最高です。

後にうなぎ屋さん探検を進めていくうちに

行田屋さんの鰻がまた食べたくなる癖になるうな重だったのかが分かってきます。

うなぎ行田屋
所在地:東京都北区浮間4丁目10-21
定休日:月曜日

探訪日:2008.04

・食べログでのお店の詳細はこちら
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13059681/

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

うなぎ東京都
スポンサーリンク
シェアする
UNATANをフォローする
うなぎ愛好会~美味しいもの探訪

コメント

タイトルとURLをコピーしました