美味しいもの探訪028~長野県佐久市「若鶏むしり 瀬川」

美味しいものが好きである。

今回は鰻ではない内容でございます。
わりと鶏も好きなんでございます。
我が家の人たち好きなのでございます。

山梨は長坂出張の帰り道
往路は中央道を利用したので
帰路は関越道にて帰宅する。
どうも同じ道を通って帰るのがつまらんのです。
国道141号線を佐久方面に向かう
清里を抜けたり山を越えていくので
なかなか走り出がある。

お土産にと調べておいた若鶏むしり 瀬川をめざす。
ナビで住所をセットした臼田周辺だ。
ナビは目的地だと言い張っているのだが
鶏らしき看板はない。
裏道に入ってみる車一台分程度の道幅だ。
夕方、薄暗くなってきている。
のろのろと細い道を行くと
若鶏むしりの看板を発見。
佐久名物とある。
予約もしていないし、やっているだろうか、いつも行き当たりばったりだ。

店に入るとおばちゃんが対応してくれる。
雑然としたお店ではあるが、持ち帰り専門のようだ。
「予約は?」と聞かれる
やはり予約なしではだめだったか。
「いくつ欲しいの?」と女将さん
どうやら急に予約分がキャンセルになったらしい。
なんと運が良い。半身900円が4つあるとのこと。
基本的には予約が必要のようだ。
丸鶏と半身がある。

運よくお土産に出来た。
新聞包装のほうがなんだか雰囲気がある。
実際には脂分と空気の関係なのだろう。

帰宅して一杯のつまみにする。
大きさはやや大きめ。
蒸し鶏なのだがローストチキンのような風合い。
なるほど、むしって食べるわけだ。
それでむしりなのかな?
食べてみるとなかなかあっさりしているが
しっかりした味付け。

ローストチキンと蒸し鶏どちらも好きだなあ。
こんな一軒家でやっているような
鶏屋さんをたまに見かけては訪問してます。
是非、みなさまの鶏情報も教えてくださいませ。

探訪日:2013.06

「若鶏むしり 瀬川」
所在地:長野県佐久市臼田稲荷105
定休日:不定休

・お店のウェブサイトはこちら

・食べログでのお店の詳細情報。
https://tabelog.com/nagano/A2003/A200302/20004670/

コメント

タイトルとURLをコピーしました